ユーザ用ツール

サイト用ツール


class:cleric

差分

この文書の現在のバージョンと選択したバージョンの差分を表示します。

この比較画面にリンクする

Both sides previous revision Previous revision
Next revision
Previous revision
class:cleric [2014/07/20 21:43]
mashirodc
class:cleric [2016/01/31 20:44] (現在)
alexinoue
ライン 3: ライン 3:
 {{indexmenu>​class:​cleric|js msort nsort dsort noscroll}} {{indexmenu>​class:​cleric|js msort nsort dsort noscroll}}
  
 +----
 +{{ :​class:​cleric2.jpg?​nolink |}}
 +<WRAP round box>
 +{{:​class:​cleric:​classicon_cleric.png?​nolink |}}
 クレリックはシールドが装備可能な唯一のクラスです。\\  ​ クレリックはシールドが装備可能な唯一のクラスです。\\  ​
-シールドで前方の敵を攻撃するスキルや、味方の体力を回復させるスキルを習得することが可能です。\\+シールドで前方の敵を攻撃するスキルや、味方の体力を回復させるスキルを習得することが可能です。 
 +</​WRAP>​
 <WRAP note round> <WRAP note round>
-貴族の子だが、家督を継ぐ事を良しとせず自らの意思で聖職者への道を歩むことを選択した正義感の強い少年\\ ​  +貴族の子だが、家督を継ぐ事を良しとせず自らの意思で聖職者への道を歩むことを選択した正義感の強い少年\\ 
-雪に覆われた地マナレージで起きた"​護送物襲撃事件"​をキッカケに物語に巻き込まれていく。</​WRAP>​+雪に覆われた地マナレージで起きた"​護送物襲撃事件"​をキッカケに物語に巻き込まれていく。 
 +</​WRAP>​ 
 +<WRAP center round info> 
 +クレリック系列の一部スキルには<​wrap em>​感電</​wrap>​があり、敵の雷耐性を下げる効果がある。\\ 
 +感電はいくつかの系統に分かれていて、<​wrap em>​別系統であれば重複して耐性を下げることが出来る。</​wrap>​\\ 
 +また、感電はしないけど耐性を下げる効果を持ったスキルもあり、他の感電スキルとも重複する。 
 +</​WRAP>​ 
 +----
 ===== スキルツリー ===== ===== スキルツリー =====
 ==== アクティブスキル ==== ==== アクティブスキル ====
ライン 31: ライン 43:
 === ライトニングウェーブ === === ライトニングウェーブ ===
 <WRAP round box> <WRAP round box>
-**小さな雷を召喚し、4方向へ拡散させる。一定の確率で感電状態になり、雷耐性が15%減少する。\\ +**小さな雷を召喚し、4方向へ拡散させる。一定の確率で感電状態になり、雷耐性が15%減少する。**
-感電系統1に属する。**+
 </​WRAP>​ </​WRAP>​
   * 大きい敵ほどヒット数が多くなり、大ダメージを期待できる。   * 大きい敵ほどヒット数が多くなり、大ダメージを期待できる。
 +  * <wrap em>​感電系統1に属する。</​wrap>​
  
 === ホーリーボルト === === ホーリーボルト ===
ライン 56: ライン 68:
   * スキルのLvと最大HPによって回復量が大幅に変わるので、Max振り推奨。   * スキルのLvと最大HPによって回復量が大幅に変わるので、Max振り推奨。
  
-==== プレイオブヒール ​====+=== プレイオブヒール ===
 <WRAP round box> <WRAP round box>
-**30秒間、自分及び周囲の味方はスキルまたはアイテム使用時に回復する値の60%を追加で回復する。**+**自分及びPTメンバースキルまたはアイテム使用時に回復する値の60%を追加で回復する。**
 </​WRAP>​ </​WRAP>​
   * 回復量を増やすスキルなので、一気に回復させたい場面などに使うと良い。   * 回復量を増やすスキルなので、一気に回復させたい場面などに使うと良い。
ライン 69: ライン 81:
 </​WRAP>​ </​WRAP>​
   * 発動時、若干の無敵が発生する。   * 発動時、若干の無敵が発生する。
-  * 名称はそれぞれ異なるが全職共通の回避スキルなのでMax振りを推奨する。+  * 名称は異なるが全職共通のスキルで、優秀な回避スキルなのでMax振りを推奨する。
  
 === ストンピングキック === === ストンピングキック ===
ライン 88: ライン 100:
 **ダウン中に通常攻撃を押すと起き上がり、周囲にダメージを与える。** **ダウン中に通常攻撃を押すと起き上がり、周囲にダメージを与える。**
 </​WRAP>​ </​WRAP>​
-  * 名称はそれぞれ異なるが全職共通の起き上がりスキルなので取得することを推奨する。+  * 名称は異なるが全職共通のスキルで、優秀な起き上がりスキルなので取得を推奨する。
  
 === スラッシュエア === === スラッシュエア ===
ライン 123: ライン 135:
 **空中に打ち上げられたとき、ジャンプキーを押すと体勢を立て直すことが出来る。** **空中に打ち上げられたとき、ジャンプキーを押すと体勢を立て直すことが出来る。**
 </​WRAP>​ </​WRAP>​
-  * 共通の復帰スキルで、Lvを上げるとクールタイムが減少するためMax振りを推奨する。+  * 全職共通のスキルで、Lvを上げるとクールタイムが減少するためMax振りを推奨する。
  
 === タフネス === === タフネス ===
ライン 135: ライン 147:
 **取得することで最大HPが上昇する。** **取得することで最大HPが上昇する。**
 </​WRAP>​ </​WRAP>​
-  * 共通のパッシブスキルで、最大HPが上昇するのでMax振りを推奨する。+  * 全職共通のスキルで、最大HPが上昇するのでMax振りを推奨する。
  
 === マナマスタリー === === マナマスタリー ===
ライン 141: ライン 153:
 **取得することで最大MPが上昇する。** **取得することで最大MPが上昇する。**
 </​WRAP>​ </​WRAP>​
-  * 共通のパッシブスキルで、最大MPが上昇するがこちらよりも「マナリフレーション」を優先するのが主流。+  * 全職共通のスキルで、最大MPが上昇するがこちらよりも「マナリフレーション」を優先するのが主流。
   * 一部の職業でMPが頻繁に枯渇するようであればこちらのLvも一緒に上げると良い。   * 一部の職業でMPが頻繁に枯渇するようであればこちらのLvも一緒に上げると良い。
  
ライン 148: ライン 160:
 **取得することでMPの回復量が上昇する。** **取得することでMPの回復量が上昇する。**
 </​WRAP>​ </​WRAP>​
-  * 全職共通のパッシブスキルで、MPの自然回復量が上昇する。+  * 全職共通のスキルで、MPの自然回復量が上昇する。
   * 基本的には「マナマスタリー」よりもこちらを優先してLvを上げるのが主流。   * 基本的には「マナマスタリー」よりもこちらを優先してLvを上げるのが主流。
class/cleric.1405860216.txt.gz · 最終更新: 2014/07/20 21:43 by mashirodc