ユーザ用ツール

サイト用ツール


サイドバー


最近の更新


サイドバーの編集

class:cleric

以前のリビジョンの文書です


クレリック

クレリックはシールドが装備可能な唯一のクラスです。
シールドで前方の敵を攻撃するスキルや、味方の体力を回復させるスキルを習得することが可能です。
補足:系統の異なる感電スキルは重複し、雷耐性を大幅に下げることが可能。

貴族の子だが、家督を継ぐ事を良しとせず自らの意思で聖職者への道を歩むことを選択した正義感の強い少年
雪に覆われた地マナレージで起きた“護送物襲撃事件”をキッカケに物語に巻き込まれていく。

スキルツリー

シールドブロー

シールドを振り回して正面の敵を攻撃する。

ディヴァインコンボ

ダッシュしながら素早く連続攻撃を加える。攻撃中、通常攻撃を入力することで敵を吹き飛ばす。
Lv6から魔法ダメージが追加されて、特殊攻撃を入力することで地面を攻撃し敵を浮かせる。

ライトニングウェーブ

小さな雷を召喚し、4方向へ拡散させる。一定の確率で感電状態(感電系1)になり、雷耐性が15%減少する。
大きい敵ほどヒット数が多くなり、大ダメージを期待できる。

ホーリーボルト

前方に神聖な光の気を発射して敵を攻撃する。攻撃を受けた敵を拘束状態にする。

タフネス

物理攻撃に対するダメージを減少させる。マーセナリーにも同名スキルがあるが、こちらには追加の効果が無い。

プレイオブヒール

30秒間自分及び周囲の味方は、スキルまたはアイテム使用時に回復する値の60%を追加で回復する。

ライトニングチャージ

武器を振り上げ敵を浮かした後、雷で攻撃する。ダウン中の敵にも当たる。

カウンターブロー

ダウン中に通常攻撃を入力することで起き上がり、周囲にダメージを与える。
名称はそれぞれ異なるが、全職共通の起き上がりスキルなので取得することを推奨。

アックスキック

スタン状態の敵に対して発動可能。敵を蹴り下ろして、ダメージを与える。

シールド

魔法でシールドを強化しあらゆる攻撃を防御するバフを発動する。
パラディン系列で、特にガーディアンならば高レベル取得を推奨する。
スキル使用中でも攻撃を受けるとシールドが発動し、スキルがキャンセルされてしまう点に注意。

エリアルイベイジョン

空中に打ち上げられたとき、ジャンプキーを入力すると体勢を立て直すことが出来る。
全職共通の復帰スキルなので、特に理由が無ければMax振り推奨。

ハーフターンキック

特殊攻撃を入力することで発動出来る初期スキルの1つ。前方の敵を蹴り、ダメージを与える。
スキル紋章で「ダイレクトキック」と共に、アクション速度アップを付けている人もいる。

ダイレクトキック

「ハーフターンキック」の後に特殊攻撃を入力することで連続攻撃となりダメージを与える。
クールタイムが無いので連打出来るが、Max振りしているとMPがすぐに枯渇するので注意。
Lv6から新たに魔法ダメージが追加されて威力が増加し、更に攻撃範囲も拡大する。
アクション速度アップの紋章を付けて、これを主力にする蹴り型の人もいる。

スラッシュエア

ジャンプ中に特殊攻撃を入力することで発動し、上空から敵を攻撃する。

ヒール

光の力で傷を癒やす。自分を含む7m以内のPTメンバーのHPを一定量回復する。
スキルのLvと最大HPによって回復量が大幅に変わるので、Max振り推奨。

フィジカルマスタリー

取得することで最大HPが上昇する。全職共通のパッシブスキル。振れば最大HPが上昇するのでMax振り推奨。

ストンピングキック

ダウンした敵の近くで特殊攻撃を入力することで発動し、敵に追い打ち攻撃を行う。

クイックスライド

方向キーを連続で2回、またはShiftキーと方向キーを同時に入力すると、入力した方向へ回避行動を取る。
発動時、若干の無敵状態が発生する。名称はそれぞれ異なるが、全職共通の回避スキルなのでMax振り推奨。

トールアンガー

「クイックスライド」中に特殊攻撃を入力することで、ジャンプしながら膝で敵を攻撃する。

マナマスタリー

取得することで最大MPが上昇する。全職共通のパッシブスキル。

マナリフレーション

取得することでMPの回復量が上昇する。全職共通のパッシブスキル。
基本的には「マナマスタリー」よりもこちらを優先してLvを上げるのが主流。

コメント

コメントを入力. Wiki文法が有効です:
 
class/cleric.1405194254.txt.gz · 最終更新: 2014/07/13 04:44 by mashirodc