ユーザ用ツール

サイト用ツール


サイドバー


最近の更新


サイドバーの編集

class:archer:acrobat

アクロバット


アーチャーからクラスチェンジ可能。
アーチャーに比べ、蹴りによる近距離攻撃に特化しており、周囲の敵を目の前に引っ張るスキルや敵を連続で蹴り続けるスキルを習得しする。アクロバットは素早い攻撃で敵に連続攻撃をすることが可能なクラスである。

2014/09/24のアップデートにより上方修正。
テンペスト、ウィンドウォーカー共にそれぞれの40スキルが主力に。


スキルツリー

アクティブスキル

キック&シュート

キックで敵を空中に蹴り上げた後、矢を放つ。

スキルLv 取得Lv 必要SP クールタイム 効果/倍率
1 16 3 8秒 物理攻撃力336%+67
6 30 1 物理攻撃力416%+514
11 45 物理攻撃力503%+6399
16 60 物理攻撃力593%+14624
20
(技巧)
- - 物理攻撃力620%+15518
対物破壊力 ★★☆☆☆☆
  • 出始めの突進に無敵がある。クールタイムが短くて、威力もそこそこある。
  • 突進よりも矢のダメージが強いため、しっかり当てていくと良い。

バインディングショット

紐の付いた矢を扇形に発射した後、敵を近くに引き寄せる。 敵を引き付けた瞬間に特殊攻撃を押すと、「サマーソルトキック」で敵を吹き飛ばし50%の追加ダメージを与える。

スキルLv 取得Lv 必要SP クールタイム 効果/倍率
1 20 3 11秒 物理攻撃力214%+44
6 35 1 物理攻撃力270%+933
11 50 物理攻撃力326%+5280
16 65 物理攻撃力382%+9376
18
(技巧)
- - 物理攻撃力391%+9565
対物破壊力 ★★☆☆☆☆
  • 「ダブルサマーソルトキック」に繋げるためのスキルでもあるので使用頻度は高め。
  • このスキルから派生するサマーソルトキックのみ、このスキルの50%の倍率である。
    • つまり実際には表記の1.5倍の倍率。上表はサマーソルトキック抜きの倍率。
  • テンペストならEX化することで新たに被害増加デバフが追加されるため、高Lv振りする人も多い。

スパイラルボルテックス

両方の手のひらで丸くエネルギーを集め、接近した状態で何度か打撃を与える攻撃をする。

スキルLv 取得Lv 必要SP クールタイム 効果/倍率
1 32 3 20秒 物理攻撃力532%+765
6 47 1 物理攻撃力718%+10371
11 62 物理攻撃力904%+21566
14
(技巧)
- - 物理攻撃力969%+23473
対物破壊力 ★★★★☆☆
  • アクション速度アップの紋章を付けるとより使いやすくなるが、威力紋章でダメージを上げるのも良い。
  • 威力もそこそこ高く使い勝手もよく、3次職に関わらずアクロバットの人気スキル。

イーグルディセント

空中で敵を掴んだ後、ジャンプして後ろに下がる。 空中で通常攻撃後、または「エアウォーク」で敵を攻撃した後、通常攻撃を押すと発動する。空中でのみ発動可能。

スキルLv 取得Lv 必要SP クールタイム 効果/倍率
1 18 3 12秒 物理攻撃力360%+81
6 33 1 物理攻撃力433%+1561
11 48 物理攻撃力506%+9257
16 63 物理攻撃力579%+18070
19
(技巧)
- - 物理攻撃力597%+19472
対物破壊力 ★★★★★☆
  • 空中から攻撃しながら地上に戻れる貴重なスキルの1つ。
  • Ex化するため、ウィンドウォーカーの人気スキル。
  • 「空中で敵を掴んだ後、ジャンプして後ろに下がる」とあるが、実際は…

ブルーミングキック

一歩踏み出してから、回し蹴りを繰り出して敵を気絶させる。
「スピンキック」後、特殊攻撃を押すことでも発動する。

スキルLv 取得Lv 必要SP クールタイム 効果/倍率
1 24 3 10秒 物理攻撃力198%+92
スタン率30%
6 49 1 物理攻撃力277%+3355
スタン率80%
10 69 物理攻撃力314%+5226
スタン率100%
11
(技巧)
- - 物理攻撃力356%+6379
スタン率100%
対物破壊力 ★★★★★☆
  • Lvを上げるとスタン率が上昇するが、ネストボスなどには効かないため1振りの人も多い。
    • Lv8でスタン率100%となる。PvP用にここまで振り切る人もいる。
  • 一方ダンジョンではスタン状態から「サマーソルトキック」に派生出来るのでそれなりに有効。

サイクロンキック

キックで強く敵を攻撃した後、更に連続キックを繰り出す。

スキルLv 取得Lv 必要SP クールタイム 効果/倍率
1 32 3 20秒 物理攻撃力820%+1537
6 47 1 物理攻撃力1084%+19482
11 62 物理攻撃力1348%+39806
14
(技巧)
- - 物理攻撃力1433%+43954
対物破壊力 ★★★☆☆☆
  • 発動から3撃目ぐらいまで無敵が発生。
  • 威力は高いが、発動から終わりまでがそこそこ長いので敵の動きに注意して使おう。
  • ウィンドウォーカーはEX化することで、アクション速度が上昇するため主力スキルとして使える。

サークルシュート

ジャンプした後、円形に強力な矢を放って周囲の敵を吹き飛ばす。

スキルLv 取得Lv 必要SP クールタイム 効果/倍率
1 26 3 14秒 物理攻撃力236%+246
6 41 1 物理攻撃力280%+3155
11 56 物理攻撃力325%+7951
15 68 物理攻撃力339%+9270
16
(技巧)
- - 物理攻撃力369%+11213
対物破壊力 ★★★☆☆☆
  • 矢を発射する直前まで無敵が発生する。
  • SA破壊能力も高めで、無敵がかなり長いので回避にも使いやすい。
  • 威力には期待せず、回避スキルとして1で止めておくのが良い。

スピリットエクセレーション

180秒間、敏捷が上昇する。

スキルLv 取得Lv 必要SP クールタイム 効果/倍率
1 24 3 10秒 敏捷12%増加
持続時間180秒
2 34 1 敏捷16%増加
持続時間180秒
3 44 敏捷20%増加
持続時間180秒
4 54 敏捷24%増加
持続時間180秒
5 64 敏捷28%増加
持続時間180秒
6
(技巧)
- - 敏捷32%増加
持続時間180秒
  • ボウマスターにも同名スキルがあるが、こちらとは若干効果が異なる。
    • 技巧アクセサリーを作成する場合は間違わないように。
  • 自己バフスキルで、基本的に火力アップに繋がるためMax振りを推奨する。

スピリットブースト

自分とPTメンバーの移動速度と攻撃速度を上昇させ、スキル再使用時間を短縮する。

スキルLv 取得Lv 必要SP クールタイム 効果/倍率

1

30

3

44秒
移動・攻撃速度40%増加
再使用時間40%短縮
持続時間10秒

2

40

1
移動・攻撃速度40%増加
再使用時間40%短縮
持続時間12秒

3

50
移動・攻撃速度40%増加
再使用時間40%短縮
持続時間14秒

4

60
移動・攻撃速度40%増加
再使用時間40%短縮
持続時間16秒

5

70
移動・攻撃速度40%増加
再使用時間40%短縮
持続時間18秒
6
(技巧)

-

-
移動・攻撃速度40%増加
再使用時間40%短縮
持続時間20秒
  • アクロバットに求められる唯一のPTバフスキル。
  • Max振り+技巧アクセサリー+スキル紋章(時間短縮)が必須レベルなのでこれを強く推奨する。
  • このスキルのクールタイムには、いかなるクール短縮バフも効果が無い。
    • しかし、タイムエクセレイション以外のクール短縮バフと、短縮効果が重複する
    • 例:スターシェイカーLv6(18%クール短縮)+スピリットブーストLv6(40%クール短縮)=58%クール短縮

スパイラルエッジ

Lv40で取得出来るウィンドウォーカー系列のマスタースキル。
ジャンプした後、着地による強力な衝撃波で敵をダウンさせる。

スキルLv 取得Lv 必要SP クールタイム 効果/倍率
1 40 3 90秒 物理攻撃力3243%+15551
2 60 1 物理攻撃力3329%+65512
対物破壊力 ★★★★★★
  • 着地するまでの間に無敵が発生する。
  • 使いやすいため、40Lvスキルとしてはこちらの使用頻度が高め。
  • 威力がなんと二倍に。さらにウィンドウォーカーはエアセンスにより3秒間空中にいるとクールタイムがリセットされる。
    • 実質クールタイム3秒である。
    • さらにウィンドウォーカーは、ショータイムにより威力が二倍になる。

アストラルイリュージョン

Lv40で取得出来るテンペスト系列のマスタースキル。
正面に素早く飛び出し無差別連打攻撃を繰り出す。 飛び出す間は無敵状態で敵の攻撃を受けず、連打攻撃中は受けるダメージが減少する。

スキルLv 取得Lv 必要SP クールタイム 効果/倍率
1 40 3 125秒 物理攻撃力3916%+40432
モーション中物理・魔法ダメージ50%軽減
2 60 1 物理攻撃力4698%+60649
モーション中物理・魔法ダメージ50%軽減
対物破壊力 ★★★★☆☆
  • 全hitすればそこそこ強いが、全hitさせるのは少し難しい。
  • ゴーレム系のボスモンスターなら安定してフルHitが狙える。
  • テンペストは、フィジカルセンスによって特定スキルを使用する毎にクールタイムを大きく縮めることが可能に。威力も1.5倍程向上した。

パッシブスキル

スパイラルキック

「ローリング/チェーンローリング/トップスピニング」中に特殊攻撃を押すと、回転攻撃を行う。
減速までの間に無敵が発生する。

スキルLv 取得Lv 必要SP クールタイム 効果/倍率
1 15 3 9秒 物理攻撃力239%+62
6 30 物理攻撃力342%+676
11 45 物理攻撃力445%+7095
16 60 物理攻撃力548%+16004
20
(技巧)
- - 物理攻撃力589%+18283
対物破壊力 ★★☆☆☆☆
  • ウィンドウォーカーなら「ショータイム」と合わせることで連打出来るが、MPが枯渇するので注意。
  • このスキルと下記の「エアウォーク」、どちらか一方のLvを高くする人が多いようだ。

エアウォーク

空中でジャンプキーを押すと、敵の頭を踏み台にしてもう一度ジャンプする。
最大3回までジャンプ出来る。

スキルLv 取得Lv 必要SP クールタイム 効果/倍率
1 16 1 6秒 物理攻撃力175%+31
3回踏み可能
6 31 物理攻撃力213%+287
以降5回踏み可能
11 46 物理攻撃力251%+3901
16 61 物理攻撃力289%+7957
20
(技巧)
- - 物理攻撃力301%+8459
対物破壊力 ★☆☆☆☆☆
  • Lv6から最大5回ジャンプ出来るようになり、威力も十分強くなるため16振りする人もいる。

スピリットファイアリング

「ローリング/チェーンローリング/トップスピニング」中に通常攻撃を押すと発動する。

スキルLv 取得Lv 必要SP クールタイム 効果/倍率
1 18 1 6秒 物理攻撃力87%+10
6 32 物理攻撃力127%+240
11 48 物理攻撃力167%+1455
16 63 物理攻撃力207%+2759
19
(技巧)
- - 物理攻撃力213%+2854
対物破壊力 ★★☆☆☆☆
  • SA破壊能力がそこそこ高く、スキル同士の繋ぎにも使えるので取得を推奨する。
  • 以前は空中でトップスピニングとこのスキルを交互に連打することによって文字通り空を飛ぶことが出来たのだが、現在は下方修正され、この連携は空中では1度しか行えない。
    • だが、エアウォークを挟むことによりこの判定がリセットされるため、下記のような連携を行うことにより空を飛ぶことができる。
    • トップスピニング→スピリットファイアリング→トップスピニング→エアウォーク→トップスピニング(以下ループ)
      • ウィンドウォーカーならショータイムとスピリットブーストがかかっていれば容易だが、テンペストだとショータイムの代わりにタイムエクセレイションや冠詞モンスターのバフが必要。
  • ウィンドウォーカーはショータイム中のスパイラルキック連打にこのスキルを挟むことになるが、それでもスキルLvを上げる必要は低い。

チェーンローリング

「ローリング」中にジャンプキーを押すと、「ローリング」の速度を利用して回避する。

スキルLv 取得Lv 必要SP クールタイム 効果/倍率
1 20 1 15秒 着地モーションまで無敵有り
2 30 12秒
3 40 9秒
4 50 7秒
5 60 6秒
6 70 5秒
7
(技巧)
- - 4秒
  • 少しだが無敵が発生し、回避以外でも移動の際に使える便利なスキル。
  • 着地モーションで「おっとっと」と言った感じで少し歩いてしまうが、着地直前にエアウォークを挟むことでこのモーションを消すことができる。アクロバットの基礎とも言える高速移動の小技である。

ダブルサマーソルトキック

「サマーソルトキック」後に特殊攻撃を押すと、吹き飛ばされた敵をもう一度キックで打ち上げる。

スキルLv 取得Lv 必要SP クールタイム 効果/倍率
1 26 1 - 物理攻撃力358%+369
6 41 物理攻撃力513%+4729
11 56 物理攻撃力668%+13057
15 68 物理攻撃力739%+16426
16
(技巧)
- - 物理攻撃力823%+20696
対物破壊力 ★★★★★☆
  • 「サマーソルトキック」からの派生のみで使用可能だが、上記の「バインディングショット」などのスキルから「サマーソルトキック」を発動し、そのまま繋げて発動することが出来る。
  • 3次職に関わらず、アクロバットの主力スキルの1つ。
    • そのため、是非とも技巧アクセサリーでLv16まで上げたいところなのだが、推奨されているスピリットブーストの技巧アクセサリーと部位が被っており、叶わぬ夢となっている。

キャンセルサークルショット

空中で攻撃を受けた時、通常攻撃を押すと「サークルショット」で反撃出来る。

スキルLv 取得Lv 必要SP クールタイム 効果/倍率
1 30 1 24秒 物理攻撃力173%+163
6 55 物理攻撃力252%+2429
9 70 物理攻撃力280%+3242
10
(技巧)
- - 物理攻撃力289%+3469
対物破壊力 ★☆☆☆☆☆
  • 第2の「エリアルイベイジョン」みたいなものだが、「サークルシュート」と違って無敵は発生しない。
  • 回避能力が目的のスキルなので、1振りで良い。

トップスピニング

滞空状態か、「リヴァーサルスピン」使用中に、前/後方向キーを2回押すか、Shift+前/後方向キーを押すと、素早く回避移動する。

スキルLv 取得Lv 必要SP クールタイム 効果/倍率
1 36 1 4秒 発生時無敵有り
2 46 3秒
3 56 2秒
4 66 1秒
  • アクロバットの機動力を補うスキルで、移動や回避に使えるため取得を推奨する。
  • 発生時に無敵有り。
  • こちらもチェーンローリング同様「おっとっと」歩きのモーションがあるが、エアウォークでキャンセルすることで硬直を回避できる。

ショートボウマスタリー

ショートボウ使用時、射程距離と物理攻撃力が上昇する。

スキルLv 取得Lv 必要SP クールタイム 効果/倍率
1 36 1 - 射程0.40m増加
物理攻撃力3.9%増加
2 46 射程0.80m増加
物理攻撃力9.1%増加
3 56 射程1.20m増加
物理攻撃力14.3%増加
4 66 射程1.60m増加
物理攻撃力19.5%増加
  • 単純に火力アップするのでMax振りを推奨する。
  • 射程増加の効果はあまり実感しにくい。

コメント

コメントを入力. Wiki文法が有効です:
 
class/archer/acrobat.txt · 最終更新: 2014/10/01 17:35 by にゃあおうちが